ファイブの通販です サカタのタネ

送料も安価で!お買い物しやすくて良かったです。強風に晒したらしゅん!土過湿でしゅんと!初期生育の気難しさを思い知らされました。、かなり出遅れましたが…オクラ好きの娘のために植えようと思いながら近所の園芸店やホームセンターで探しましたがなかなか種に出会えず…8月近くなってから植えました(汗)でもちゃんと芽も出て、まだ収穫とは行きませんがちゃんと大きくなっています。

コチラです♪

2017年01月17日 ランキング上位商品↑

ファイブ サカタのタネ★送料90円メール便OK★【おてがる五角オクラ】ピークファイブ (7ml)【サカタのタネ】春まき野菜種 921300【RCP】

詳しくはこちら
 b y 楽 天

うちでは、茹でて輪切りにしたオクラとすりごまを載せた”ぶっかけそうめん”が夏の昼食のお気に入りです=今月は初夏のガーデニング・菜園関係のレビューを多く投稿しています。また購入します。たまったポイントを使用できて!育てるのが楽しみです。百均で買った種子では7角やら9角も成ったが、こちらは綺麗な5角のオクラでした。よろしかったらご覧下さい。価格に似合ったお買い得商品です。種子は粉状の物に塗れており、刺激臭あり。今年は鉢が小さいので!来年は大きなプランターでオクラ畑にしたいな。私の名前をクリックするとレビュー一覧が出てきますが、それの2016年5月です。但し、そんなオクラの中でも、こちらは浸水で普通種子の2倍に膨潤し発芽も揃い、初期生育も早いので、気難しい時期を乗り超える上では優位。オクラの苗を購入したのですが・・寒冷地には注文が早すぎてしまった様で枯れてしまいました・・種から育てることにしました。播いた分が100%発芽したので油断した。オクラも品種によって収量に差があります。一晩水につけてからまくと良く発芽します=画像は!ポット育苗中のピーク・ファイブです=定植の際は!根を切らないよう気を付けて植えつけることが肝要だと思います(直根性植物といって根をいじられるのがキライ)。昨年こちらのオクラを栽培した所!非常に多収で!しかも葉が小さいため密植しやすく(狭い場所やプランターでも栽培できる)!栽培が容易だったので今年も購入しました。こちらは大手種苗メーカーサカタのタネの「オクラ・ピークファイブ」という品種です。種から育てるとお得ですね☆=発芽地温が25℃位は必要なので、5月〜6月が蒔き時になります。本葉の出始めた頃に葉ダニか何かに刺されて茎がしゅんと細くなって枯死。価格は1袋180円で20苗位は作れます。=アオイ科の植物のため、黄色いはんなりした花も美しいです。しかしコストがかかるため種から育ててみようと思いました。本葉3枚以上になると、挿し穂で発根するほどタフなのですが。毎年苗を植えています。。